d0334448_14334309.jpg
d0334448_14311069.jpg
d0334448_14353060.jpg
年末から、シャープペンシルが欲しくなり、色々動画を見てrotringの「Rapid Pro」 と「rotring800」をネットで購入してみた。
万年筆と比べれば、安いものなんだけど、今までの感覚がおかしかっただけかもしれない。人間の感覚とは怖いものだ。

両方とも0.7mmのもの。

使ってみて、「rotring800」の方の質感は満足するも、書き味がイマイチ。
ただ、ネットの情報の通り、ペン先にセロハンテープを巻いてグラつきを無くしたところ、すこぶる快調になった。

「Papid PRO」は、評価がすこぶる良いので期待していたけれど、この程度なら1000円付近の国産品で十分じゃないかなと、正直残念。
もちろん悪いペンではないのだけれど、1000円以下のステッドラーの方が自分には時めいた。
お店で見てきた先っちょが収納できるグラフギアと同じ先端機構なわけで、3倍以上のお値段ではなぁ。

というわけで、今年はしばらくシャープペンシル探しの1年になりそうです。
万年筆に比べれば、安く済みそうかな。



[PR]
# by suleymaniyejamy78 | 2018-01-04 14:46 | シャープペンシル | Comments(0)
息子の受験勉強の手伝い。
なかなか大変だ。

ステッドラーのシャープペンシル。
1000円程度だが、よくできている。

昔の5000円くらいのパイロットのシャープペンよりもはるかに書きやすい。

d0334448_21000007.jpg

[PR]
# by suleymaniyejamy78 | 2017-12-31 21:01 | シャープペンシル | Comments(0)

つかれる。

無理な要求に対して、どうするか。
やはり、法律の知識が必要だ。

法学部に行くべきだった。
実社会において、これ以上のスキルはない。


[PR]
# by suleymaniyejamy78 | 2017-12-21 19:38 | その他 | Comments(0)

無印丸軸万年筆

d0334448_09352315.jpg
d0334448_09354107.jpg
d0334448_09360172.jpg

無印のアルミ丸軸万年筆。デザインが秀逸。

これは、今更言わずもがな。ようやく手に取ることができた。
嵌合式のキャップの取り外しの精度が低く、アルミとアルミのこすれる音がストレスか。

しかし、デザインと気密性とのトレードオフだと思えば、我慢できる範囲。
書き味は安定のシュミット製。中華万年筆より、一段上の書き味。

インクフローもヌラヌラ系で、国産のM字程度。
1000円程度の万年筆なら、これをすすめるかなぁ。
高レベルでまとまっている。

クリップの裏に空気穴があるので、これを塞げば、ペン先の乾き・蒸発は抑えられるだろう。



[PR]
# by suleymaniyejamy78 | 2017-12-21 09:00 | PENTAX K-1 | Comments(0)

d0334448_09170155.jpg
d0334448_09174442.jpg
d0334448_09172303.jpg
付録万年筆は、もう買わないと決めていたが、なかなか質が良さそうなのと、
ストレス解消で購入。

見た目は安っぽくなく、変なロゴもない。
キャップの空気漏れも問題なし。

書き味も良好。
多分、ニブは中華だろうが、最近の中華万年筆は質が良い。
書き味で引っ掛かりを感じることもあまりない。

おまけなら話のタネに買っても損はない。


[PR]
# by suleymaniyejamy78 | 2017-12-20 09:16 | 万年筆 | Comments(0)

万年筆うんちく、フィルム写真、デジタル写真、所感


by suleymaniyejamy78