タグ:FA43mmF1.9 Limited ( 6 ) タグの人気記事

有松散歩

d0334448_16550119.jpg
d0334448_16580416.jpg
d0334448_17003145.jpg
d0334448_17040545.jpg
d0334448_17102998.jpg
d0334448_17135519.jpg
d0334448_17351087.jpg


[PR]
by suleymaniyejamy78 | 2017-03-14 16:52 | PENTAX K-1 | Comments(0)

FA43mmF1.9で桶狭間散歩

d0334448_16381301.jpg
d0334448_16403001.jpg
d0334448_16390823.jpg

名古屋鉄道の有松駅から15分ほど歩きます。
申し訳ないけれど、駅前以外は田舎の住宅地といった風情で、
歩いていてもあまり面白くありません。

突然、公園が現れ、今川義元と若き信長の像が立っていました。
像の後ろの庭園は、桶狭間の地図を模した配置で水路が流れ、城に見立てた石が配置されています。

昔、戦場だっただけで、何か建物があったわけでもないので、こういうものですよね。





[PR]
by suleymaniyejamy78 | 2017-03-13 01:36 | PENTAX K-1 | Comments(0)
d0334448_18500071.jpg
K-1を約1か月使用してみての感想を書きたいと思います。

①AF
AFはK-5Ⅱsから大幅に進化して、ピントのストレスが少なくなりました。
K-rからK-5Ⅱsに乗り換えた時に感動していたのに、人間の欲望はキリがありません。

②画質
画質に関しては、申し分ない。特に人物を撮影すると、APS-Cとはレベルの違う写りをします。反面、風景や街のスナップとなるとAPS-Cでもいいんじゃないかなというのが正直なところ。広角レンズを買おうか迷っていましたが、携帯性や用途を考えて、GRのワイコンでいいやと思ってます。

3600万画素なので、ブログやパソコンの処理が重たくなったり、アップロードで制限されたりというのが以外に厄介です。1600万画素辺りが使いやすいかな。インターネット環境も強化した方がよさそうです。

③暗所
一番の違いは暗所撮影。APS-CだとISO1600を限度にしていたけれど、フルサイズの場合、ISO3200までは気になりません。記録用途で良いのであれば、ISO6400以上でも。

④その他
バッテリーは、K-5Ⅱsに比べれば、4分の3くらいの感じですが、これがむしろ普通でしょう。
サイズは、実感としてK-5Ⅱsとあまり変わらず、カメラケースもそのまま使えます。

⑤レンズ
使用頻度の低かったFA43mm、FA77mmをよく使うようになりました。
逆にFA31mmをあまり使っていません。換算50mm程度が自分に取って使いやすい画角なのかもしれません。

タムロンの90mmマクロは、物撮りで使っていますが、APS-Cの方が距離が取れで便利かも。DFA100mmに買い替えも検討しております。


⑥さいごに
K-1は、とても優秀なカメラですが、まだ持て余しているというのが本音です。
もう一度説明書を読み、機能を確認してみたいと思っています。
メモリーカードが32GBを2つ差し込んでいますが、遠出するには少し心許ないかもしれません。カメラに合わせて、周辺機器もパワーアップしていく必要がありそうです。



[PR]
by suleymaniyejamy78 | 2016-12-24 07:13 | PENTAX K-1 | Comments(0)
d0334448_12294666.jpg

[PR]
by suleymaniyejamy78 | 2016-12-08 12:25 | PENTAX K-1 | Comments(0)
ずばり。『本郷亭』
西口のビックカメラの裏手にあるので、新幹線まで少し空いた時間に食してきました。
店の入れ替わりの激しいこの界隈で、かなり長く続いています。

お昼はご飯と漬物が食べ放題。
普通のラーメンでも、チャーシュー麺かというほど、チャーシューが乗っています。

また、新幹線で名古屋に行ったときには、白湯ラーメン食べてみたいです。



d0334448_12130391.jpg


[PR]
by suleymaniyejamy78 | 2016-12-07 12:04 | グルメ | Comments(0)
セーラーの特殊ニブ「ふでDEまんねん」です。

ペン先の曲がった万年筆で、極細から極太まで自由自在。
まるで筆のような字が書けてしまいます。

筆ペンのようには書けませんが、味のある面白い筆記になります。
筆の苦手な人は試してみてはいかがでしょうか。

定価1000円ですが、Amazonならもう少し安く買えますね。

d0334448_11395616.jpg


[PR]
by suleymaniyejamy78 | 2016-11-29 09:07 | 万年筆 | Comments(0)

万年筆うんちく、フィルム写真、デジタル写真、所感


by suleymaniyejamy78