<   2016年 12月 ( 19 )   > この月の画像一覧

インフルエンザA型

d0334448_22092186.jpg

d0334448_20113480.jpg



年末の出張続きで、食生活が乱れ、インフルエンザをもらってしまいました。
3日程高熱が下がらず、久々に寝込みました。

最後まで、色々勉強させていただきました。

[PR]
by suleymaniyejamy78 | 2016-12-31 20:17 | PENTAX K-1 | Comments(0)

出張

d0334448_01262036.jpg

[PR]
by suleymaniyejamy78 | 2016-12-27 01:27 | RICOH GR | Comments(0)

万年筆まとめ

今年一年も色んな万年筆を購入したし、手放してきた。

自分の好きな万年筆の書き味なんかがはっきりしてきて、
当初自分に向いていると思っていた、ガチニブのセーラーが手に合わなくなりつつある。ウォーターマンやパーカーもガチニブ系は手放した。

お気に入りとしては、順番に
①モンブラン146F
②M800F
③カスタムヘリテイジ912FA、
④M400F
⑤長刀M

この順番でお気に入り。

使用頻度となると、
①キャップレスEF 極黒
②3776EF 極黒
③M400F

こんな感じ。

インクは、
①ペリカンBB
②海松藍
③ロイブル
④紺碧

の順にお気に入り。ただ一番使用しているのは、極黒だったりする。

今、気になる万年筆は、カスタム845M、743FA、M400B。
人生短いので、まぁ、買ってしまってもいいかなと思ってる。
使わない万年筆は手放せばいい。

ただ、ベスト5に入るには、相当難しくなっていると思う。
カスタム845Mには、かなり期待しているが、
カスタム74みたいなザラザラする書き味だと、難しいかな。

最後に、
初心者におすすめの万年筆は、今挙げるなら
キャップレスデシモF

ボールペン感覚で、書き味は極上。下手に本格的なザ万年筆を購入して使わなくなるより、はるかに自然に生活に溶け込むことだろう。実質1万円で買えるのもいい。

[PR]
by suleymaniyejamy78 | 2016-12-25 07:24 | 万年筆 | Comments(0)
d0334448_18500071.jpg
K-1を約1か月使用してみての感想を書きたいと思います。

①AF
AFはK-5Ⅱsから大幅に進化して、ピントのストレスが少なくなりました。
K-rからK-5Ⅱsに乗り換えた時に感動していたのに、人間の欲望はキリがありません。

②画質
画質に関しては、申し分ない。特に人物を撮影すると、APS-Cとはレベルの違う写りをします。反面、風景や街のスナップとなるとAPS-Cでもいいんじゃないかなというのが正直なところ。広角レンズを買おうか迷っていましたが、携帯性や用途を考えて、GRのワイコンでいいやと思ってます。

3600万画素なので、ブログやパソコンの処理が重たくなったり、アップロードで制限されたりというのが以外に厄介です。1600万画素辺りが使いやすいかな。インターネット環境も強化した方がよさそうです。

③暗所
一番の違いは暗所撮影。APS-CだとISO1600を限度にしていたけれど、フルサイズの場合、ISO3200までは気になりません。記録用途で良いのであれば、ISO6400以上でも。

④その他
バッテリーは、K-5Ⅱsに比べれば、4分の3くらいの感じですが、これがむしろ普通でしょう。
サイズは、実感としてK-5Ⅱsとあまり変わらず、カメラケースもそのまま使えます。

⑤レンズ
使用頻度の低かったFA43mm、FA77mmをよく使うようになりました。
逆にFA31mmをあまり使っていません。換算50mm程度が自分に取って使いやすい画角なのかもしれません。

タムロンの90mmマクロは、物撮りで使っていますが、APS-Cの方が距離が取れで便利かも。DFA100mmに買い替えも検討しております。


⑥さいごに
K-1は、とても優秀なカメラですが、まだ持て余しているというのが本音です。
もう一度説明書を読み、機能を確認してみたいと思っています。
メモリーカードが32GBを2つ差し込んでいますが、遠出するには少し心許ないかもしれません。カメラに合わせて、周辺機器もパワーアップしていく必要がありそうです。



[PR]
by suleymaniyejamy78 | 2016-12-24 07:13 | PENTAX K-1 | Comments(0)
d0334448_01585370.jpg
d0334448_01544386.jpg
愛用しているキャップレスマットブラックです。
中古で手に入れたのですが、すこぶる調子がよく。
適度なザラツキのあるパイロットらしい気持ちの良い書き味で、字が綺麗に書けます。

胸ポケットにさして、ボールペンのように使用しています。
EFなので、ボールペン感覚で使えます。
複写式の紙以外は、これ一本です。

インクは、極黒を入れています。
顔料インクは怖いといいますが、比較的安く手に入れたということもありますし、
せっかくの使いやすさが、インクの性質によってスポイルされてしまうのは本末転倒です。




[PR]
by suleymaniyejamy78 | 2016-12-19 07:57 | PENTAX K-1 | Comments(0)
d0334448_08363738.jpg

[PR]
by suleymaniyejamy78 | 2016-12-16 07:33 | PENTAX K-1 | Comments(0)

PENTAX広角レンズ難民

PENTAX K-1を購入したのはよいのですが30mm以下の広角レンズが無くて
悩んでいます。


DFA15-30mmF2.8 という素晴らしい性能のレンズが新しく出ていますが、
タムロンのOEMで、18万円というのは、ちょっと手が出ません。

他マウントでは、タムロン製で同じものが9万円ほどで手に入ります。
独自のリミテッドやスターレンズならいざ知らず、OEMには手が出しにくいです。

なるほど、D750にしておけば、9万円で広角が手に入ったわけです。
ただし、レンズ沼確実で、取捨選択でお金を浪費すること必至なので、これで良かったと思うことにするしかありません。

今後、単焦点の広角が出てくるのを待つとして、それまでは、
今まで通り、GR+21mmワイコンで凌ぐことになりそうです。

DP0Quattroという選択肢もありですが、ISO感度と携帯性を考えると
GRかな。

GRⅡが安くなってきたので、来年にもGRⅢに更新されると思われる。
それを待ちたい。理想としては、フルサイズGR+ワイコンがいいが、そうなったらK-1を使わなくなるか。

あーそうそう、シグマの24mmF1.8というレンズもあるみたいだけど、
もう生産されていないので、中古狙いか。

タムロンは、PENTAXとOEM契約をしているのか、レンズが出て来ないと思われるので、シグマには是非Kマウントレンズを期待したい。10万前後のレンズで広角なら売れると思うんだけどなぁ。

※FA20-35F4というレンズがあるみたいですね


[PR]
by suleymaniyejamy78 | 2016-12-15 07:00 | PENTAX K-1 | Comments(0)

モンブランとモンブラン

一度やってみたかった組み合わせ。

d0334448_01104786.jpg

[PR]
by suleymaniyejamy78 | 2016-12-14 01:09 | PENTAX K-1 | Comments(0)
d0334448_01084157.jpg

[PR]
by suleymaniyejamy78 | 2016-12-12 01:07 | PENTAX K-1 | Comments(0)
d0334448_00594448.jpg
d0334448_01014566.jpg

[PR]
by suleymaniyejamy78 | 2016-12-11 07:57 | 万年筆 | Comments(0)

万年筆うんちく、フィルム写真、デジタル写真、所感


by suleymaniyejamy78