<   2016年 11月 ( 17 )   > この月の画像一覧

ネットで何度もK-1をポチりそうになりますが、寸でのところで我慢しています。
K-1の手ぶれ補正は、なかなか優秀です。他社はもっと凄いのか。

K-5Ⅱsでも充分は充分なのですが、屋内でのAFがストレスなのです。

マウント替えも考えましたが、レンズ資産入れ替えは手間と資金ロスになります。
できれば、今のレンズ資産を生かしたいところ。

まずは、カメラ屋さんで、α7、α7Ⅱを物色。
α7のビューファインダーは、ちょっとないなとすぐに却下。
α7Ⅱのビューファインダーは、見易く、AFも気持ちよい。
MF用のフォーカスピーキングは便利。

値段も落ちてきているし、候補の一つ。

本命はK-1。
K-3Ⅱもついでに使用してみてが、AFが他社に比べると残念。
K-1のAFはスッと動き、かなり速い。
驚いたのが手ぶれ補正。望遠で10分の1以下でも手ぶれしない。
他にも、操作性、細かいカスタム性と、ある意味GRを初めて触ったときのような痒いところに手が届く感じ。20万なら買いだなと思う。

もうしばらく様子見します。できるかな?


[PR]
by suleymaniyejamy78 | 2016-11-30 07:07 | PENTAX K-1 | Comments(0)
セーラーの特殊ニブ「ふでDEまんねん」です。

ペン先の曲がった万年筆で、極細から極太まで自由自在。
まるで筆のような字が書けてしまいます。

筆ペンのようには書けませんが、味のある面白い筆記になります。
筆の苦手な人は試してみてはいかがでしょうか。

定価1000円ですが、Amazonならもう少し安く買えますね。

d0334448_11395616.jpg


[PR]
by suleymaniyejamy78 | 2016-11-29 09:07 | 万年筆 | Comments(0)

Pen Clinic

調子の悪い万年筆があったので、ペンクリに行ってきました。

今までいろんな先生に診ていただきましたが、
今回の仲谷先生が一番相性がいいかもしれません。
時間をかけて、物腰柔らかに、丁寧に調整してくれます。

調整の技術はどの先生も素晴らしいのですが、大事なのは、自分の意志が伝わるかどうか。この辺がギクシャクすると、書き味が手に合わなくなることがあります。

待っている間に触らせていただいたデルタの緑軸の万年筆が美し過ぎて、
気になって仕方ありません。



[PR]
by suleymaniyejamy78 | 2016-11-28 07:56 | 万年筆 | Comments(0)

FA77mmF1.8limited は美しい。

d0334448_02062054.jpg
d0334448_02073484.jpg

ペンタックスのリミテッドレンズは、レンズが美しい。
写りも美しい。

[PR]
by suleymaniyejamy78 | 2016-11-27 02:04 | PENTAX K-5Ⅱs(ドナドナ) | Comments(0)
d0334448_00362302.jpg
d0334448_00370218.jpg
d0334448_00384533.jpg
ペリカンのニブの意匠は、とても優雅だと思う。
マクロレンズで撮影してみました。




[PR]
by suleymaniyejamy78 | 2016-11-25 00:46 | 万年筆 | Comments(0)
K-5Ⅱsを愛用している。
ピントも自分が使うには問題ないし、
中央は-3EVということで、暗所でも十分食らいついてくれる。

【短所】
*特定の建物や洋服などモアレや偽色が出る。
*連射するとしばらくフリーズする(使わないからよい)
*硬い冷たい写り

気になるのは、このくらい。
写りだけなら同じAPS-Cセンサーを積んでいるGRよりも、綺麗に写る。

K-3が7万円を切り、底値に近いので、色々作例を調べていたが、
どうも写りがかなりいいかもしれない。K-3Ⅱも。気のせいか?
拡大すると、かなり精巧に映っているのが分かる。

ついでに、富士フィルムのカメラやレンズも。
35mmF1.4が神レンズだそうだ。
なるほど色合いがクラッセやナチューラを彷彿とさせる。
AFレスポンス、バッテリー、白とび黒とびと課題はあれど、コンパクトでこれもいいなと。

ということで、妄想で楽しんで、
結局ブレイクスルーというブレイクスルーは感じられないので、
無駄遣いはやめて、次はフルサイズしかないなという結論。
K-1かD750かな。
D750はキャッシュバックキャンペーンで本体だけでも2万円戻ってくるので、
食指が動く。かなり安い。ペンタックス機材を思い切って処分するのも本気で考えている。

こう色々機材のことを妄想するのが実は一番楽しいのかもしれない。
買うと実はあまり使わない。万年筆然り。
[PR]
by suleymaniyejamy78 | 2016-11-23 08:04 | PENTAX K-5Ⅱs(ドナドナ) | Comments(0)
少年犯罪が後を絶たないが、その原因は、小さい頃から失敗させてこないこと。
明確な失敗をさせないから、子どもの考えはどんどん甘くなり、結局助けてもらえると勘違いして成長する。(もちろん親の教育力が高い家庭はまだ何とかなるかもしれない)

歯止めがないので、身体が大きくなった時に、大きく愚かな犯罪を犯すのだ。

まとめるとこんな感じ。

★義務なき権利意識 → ★マスコミが学校を叩く → ★学校はこと勿れで厳しく指導せず、なあなあに → ★犯罪

どこが悪いというわけではない。すべて悪い。

残念ながら明確に失敗させてもらえなかった子供は、口で
「すいません、反省します」と言ったところで、
訳してみると「謝るふりをするから、早く終われ」くらいにしか考えていない。

最後は、何とかなると思って、大人のこと勿れを見透かしている。

気付いたときには、警察だ。

義務教育段階から、明確な指導と罰を考えていかないと、
結局、子供を不幸にする。

残念ながら、
あちこちの企業で社会問題にならないと、多分何も変わらないのだろうけど。

自営業のおじさんが、新聞で少年犯罪の事件を読んで考えた戯言。

[PR]
by suleymaniyejamy78 | 2016-11-22 10:02 | その他 | Comments(0)
マウスが壊れたので、アマゾンで一番売れているマウスを購入してみた。
800円ちょい。

無線で、レシーバーを差すだけ。単三電池1本使用。
あまり期待していなかったけど、反応もいいし、最低限のボタンも付いている。
これ以上マウスに何を求めるの?

これだけ安くて、物が良いと、職場用に買ってもいいなと思う。
マウスは有線が電池交換もいらないし、安定しているし一番だと思っていたが、
ないので非常に机がスッキリする。

満足度の高い買い物であった。



[PR]
by suleymaniyejamy78 | 2016-11-21 01:38 | その他 | Comments(0)
修理に出していたタムロンA001(70-200mmF2.8)が戻ってきた。

保証期間内なので、往復送料も修理費も無料である。
望遠側で前ピンだったようで、改善された。
他にも、こんなところも無料で直してくれて有難うという所まで、直してくれた。
(詳しく書いてしまうと、それを当然のように要求する人が出てきたら困るのであえて書きません。)

値段も安く、写りもよく、アフター対応も迅速で素晴らしい。
修理代のことまで考えると、タムロンという選択肢は結構いいかもしれません。

順調にK-1の値段が下がっているので、FAリミを3本手放して、
A09、90mmマクロ、A001というタムロン3兄弟という体制でもアマチュアには十分かもしれない。

[PR]
by suleymaniyejamy78 | 2016-11-20 00:23 | PENTAX K-5Ⅱs(ドナドナ) | Comments(0)
岡崎の万年堂
d0334448_14260211.jpg
岡崎はもう少し大きな文具店もありますが、昔ながらの知る人ぞ知る万年筆専門店です。

豊橋のOTE
d0334448_14292737.jpg

マンションの入り口、階段の奥(室内ではない)所にショーケースが並べてありました。
店員もいないようでした。

こういう小さな万年筆屋さんは、昔はたくさんあったのでしょうが、
今は希少な存在です。

県外出張がてら写真に収めてきました。



[PR]
by suleymaniyejamy78 | 2016-11-15 14:22 | PENTAX K-5Ⅱs(ドナドナ) | Comments(0)

万年筆うんちく、フィルム写真、デジタル写真、所感


by suleymaniyejamy78