カテゴリ:その他( 36 )

つぶやき

9月は自殺者が多いそうだが、今日もニュースで。
かわいそうだが、遅かれ早かれ、このような方々は自殺してしまうのだろう。
そんなにできた世の中ではない。

人生楽しいことも有るのに、もったいないと思えるうちはまだ幸せなのだろう。

[PR]
by suleymaniyejamy78 | 2017-09-05 02:29 | その他 | Comments(0)
これからどの企業でも正社員は減る。
新規採用は絞られ、社内の中でも再雇用の人が増えて、高齢化がどんどん進む。

そんな中で、正社員の中で今まで通り年功序列で楽をしようというのは、もはや通らない。
正社員である以上、個々の事情には一定の配慮はしつつも、平等に仕事を振らねばならない。
若い人ほど、社会保障の負担が増え、仕事も増える。

老人も「正社員」である以上、仕事は身を切りなさい。
それぞれのライフステージにおいて、みんな忙しいのだ。


[PR]
by suleymaniyejamy78 | 2017-08-26 17:35 | その他 | Comments(0)

民間では当たり前?

「民間企業では当然」、「当たり前」そんなセリフをよく聞くが、
そこまで立派な民間企業は一部だけ。

「わが社では当たり前」っていう風に言って欲しいな。

[PR]
by suleymaniyejamy78 | 2017-08-24 21:59 | その他 | Comments(0)

ミスを改善するには

ミスの原因は、危険予測の欠如と性格と環境の3つが要因。
性格は直せないので、危険予測とできれば環境を改善するように働きかけるしか術はない。
それが整うまでは、大きなミスにならない様、謙虚に事後対応するしかない。
我慢の時だ。

d0334448_02455201.jpg

[PR]
by suleymaniyejamy78 | 2017-08-03 02:47 | その他 | Comments(0)

老害

定年が延長されて、65まで働く方が増えてきているのだけど、
2タイプ存在する。

①口だけで何もやらない人
②具体的に自分で動く、もしくは具体的な助言を出せる人

①を老害という。
生活と社会の為に、働いていただくのは結構だけれど、
①のような方は、後進に道を譲っていただいたほうがいい。

組織の癌ですよ。
時代は常に変化していくので、昔の成功例のみを語られても現場が混乱するだけ。
昔の成功例をどのように生かすのか、そこですよ老害のみなさん。

[PR]
by suleymaniyejamy78 | 2017-08-02 19:10 | その他 | Comments(0)
今回の上海出張で初めてキャッシングを利用しました。

最近は現地で日本円を両替していたのですが、
どうも手数料やら考えると、キャッシングが一番お得だという結論に行きつきました。

ただし、セディナカードの一択です。

理由①海外のATM利用料がかからない。
理由②Pay Easy機能を使えば、インターネット上で返済できること。(楽天銀行との組み合わせがよりベター)

カード自体は、還元率が高くないので、普段利用はしないのですが、上記の理由で、このカード一択なのです。

海外のATM手数料は結構高く、何度も引き出すたびに手数料がかさむと結構な額になります。(カード会社によって手数料は異なります。)手数料無料なら、海外で大金御持ち歩かずに、必要な額だけ気軽に下すことができます。これは便利です。

また、カードの会員ページにログインすれば、Pay Easy機能を使い、キャッシング数日後には、カード会社に簡単に繰り上げ返却することができます。キャッシングの利子は年利20パーセントなのですが、数日であれば金額にもよりますが、100円程度。

私は33000円ほどキャッシングして、100円行きませんでした。

今後は、面倒で手数料の高い両替とはおさらばです。
セディナカードは一枚持っておくと、旅行好きには便利ですね。
マスター、JCB、VISAの順でレートが良いみたいです。






















[PR]
by suleymaniyejamy78 | 2017-03-11 00:19 | その他 | Comments(0)
ネットでマツコのコメントを見ていて思ったけど、ほんとにそう。

色んな所から
理想ばかり果てしなく突き付けられ、現場が追いつくのに必死にもがいているのが今の日本。

どこの現場もそうだと思う。サービスはタダではない。
緩くできるところは、もう少し緩くした方がいい。人間だもの。


今日は、午前に時間指定しておいた荷物が来なかった。ずっと待っていたのに。
でも、怒っちゃいけない。現場は無理な理想に追いつくため必死に働いているのだから。



[PR]
by suleymaniyejamy78 | 2017-02-09 02:02 | その他 | Comments(0)
世の中的には、どんどん増税が進んで、給料微増?で結局貧しく、
経済はデフレ化という方向ですが、ふと思ったわけです。

もう、「これはわざと、国民が余裕なくなるように誘導していませんか」ってこと。

表向きには、そんなことは決して言いませんが、
少子化と真逆の政策を行い、増税を推進する政府を見ているとそう疑わざるを得ないです。

さて、
江戸時代~明治の初期頃までの日本の人口が諸説ありますが、約3000万人だといわれています。

今の人口は 124,283,901(2015年)

ざっと4倍に増えてしまったわけで、この勢いで増えていけば、
食料、エネルギー、医療など、すべての分野でいづれ歪みが生じてくるわけです。
そうでなくとも、途上国の発展で資源がますます枯渇へ向けてまっしぐら。

そうならない様に、人口を適正数に持っていくよう、調整しているのではないでしょうか。
意図的に人口を減らすなんてことは現実的にできませんので、生活をギリギリにして、合計特殊出生率を2以下にする。

しばらくは歪な人口構成で、苦しむかもしれませんが、餓死者が出るよりはソフトランディングの方が・・・そんな考えかもしれません。

さらに、そう遠くない将来には、ロボットが労働をほぼ代替してくれるようになり、人間の生活や社会が人口を必要としなくなるのも見据えているのかもしれません。

大体、恐ろしく頭の良い人たちの集まりである国を動かすような人たちが、
言っていることと政策が真逆なはずがなく、明らかに意図的に操作している気がします。

100年後、今の時代がどのような時代として語られるのか、楽しみでもあります。
(生きていませんが。)

陳腐な妄想でした。


[PR]
by suleymaniyejamy78 | 2016-12-03 07:14 | その他 | Comments(0)
少年犯罪が後を絶たないが、その原因は、小さい頃から失敗させてこないこと。
明確な失敗をさせないから、子どもの考えはどんどん甘くなり、結局助けてもらえると勘違いして成長する。(もちろん親の教育力が高い家庭はまだ何とかなるかもしれない)

歯止めがないので、身体が大きくなった時に、大きく愚かな犯罪を犯すのだ。

まとめるとこんな感じ。

★義務なき権利意識 → ★マスコミが学校を叩く → ★学校はこと勿れで厳しく指導せず、なあなあに → ★犯罪

どこが悪いというわけではない。すべて悪い。

残念ながら明確に失敗させてもらえなかった子供は、口で
「すいません、反省します」と言ったところで、
訳してみると「謝るふりをするから、早く終われ」くらいにしか考えていない。

最後は、何とかなると思って、大人のこと勿れを見透かしている。

気付いたときには、警察だ。

義務教育段階から、明確な指導と罰を考えていかないと、
結局、子供を不幸にする。

残念ながら、
あちこちの企業で社会問題にならないと、多分何も変わらないのだろうけど。

自営業のおじさんが、新聞で少年犯罪の事件を読んで考えた戯言。

[PR]
by suleymaniyejamy78 | 2016-11-22 10:02 | その他 | Comments(0)
マウスが壊れたので、アマゾンで一番売れているマウスを購入してみた。
800円ちょい。

無線で、レシーバーを差すだけ。単三電池1本使用。
あまり期待していなかったけど、反応もいいし、最低限のボタンも付いている。
これ以上マウスに何を求めるの?

これだけ安くて、物が良いと、職場用に買ってもいいなと思う。
マウスは有線が電池交換もいらないし、安定しているし一番だと思っていたが、
ないので非常に机がスッキリする。

満足度の高い買い物であった。



[PR]
by suleymaniyejamy78 | 2016-11-21 01:38 | その他 | Comments(0)

万年筆うんちく、フィルム写真、デジタル写真、所感


by suleymaniyejamy78