Tombow ZOOM 505が凄い!!

d0334448_17322041.jpg
d0334448_17284849.jpg


トンボのズーム505を買ってしまいました。
定価2160円ですが、ネットショップで1300円くらいで買えてしまいます。

水性ボールペンです。ローラーボールともいうそうです。
書き味は、いやいや参りました。
万年筆の金ペンには僅かに及びませんが、ボールペンらしからぬ気持ちの良い書き味です。
ジェットストリームの書き味とはまたベクトルが違い、万年筆に近い書き味です。
自重でスラスラ書けるのには驚きました。

インクは、黒よりも青を使うので、140円くらいでリフィルを同時に購入し、そちらを使用しています。
青インクは、ペリカンのロイヤルブルーを少し濃くした感じで、耐水性もあります。
紙は万年筆同様、質の悪い紙だと裏抜けします。
0.5の極細を使用していますが、万年筆だとF字くらいですね。

質感も良く、キャップをしめる時もスムースに収まります。癖になりそうです。

欠点は
①万年筆のように、トメハネが綺麗に決まらず、ボールペン特有の丸い字になるところ。
②リフィルが150円前後なので、ランニングコスト少し高い。インクの消費も早めです。
③インクの色の種類が少ない。

長所
①どこでも使える気軽さ、安心さ、質感、安さ、作りの良さ
②そこそこの気持ち良い書き味。

以上のことを踏まえると、ランニングコストが気にならない方であれば、
2000円以下の鉄ペンよりもいいかもしれません。

万年筆の書き味を、気軽にボールペンで味わってみたい方にはとても良い商品だと思います。
また、ボールペンが必要な万年筆ユーザーにも、許せる範囲の納得のいく書き味だと思います。
つくりも良いので、何十年も使用している人がいるのも理解できます。

Tombowは、外国ではLAMYに並ぶような人気があるそうですね。
うーん、これだけ良いと、キャップレスやM400とぶつかりそうです。



[PR]
by suleymaniyejamy78 | 2016-10-19 07:06 | ボールペン | Comments(0)

万年筆うんちく、フィルム写真、デジタル写真、所感


by suleymaniyejamy78